債務整理を弁護し、司法書士に依頼する事によるメリット。

債務整理のメリット

借金の返済を楽にしたい、負担を軽くしたいとなると法律事務所に債務整理をしてもらうことなのですが、借金は減るわ替わりにブラックリストに登録されてしまうなどのデメリットも存在します。

このデメリットもあることを理解したうえで、任意整理や個人再生の手続きを進めていくのですが、何もメリットは借金が減るだけではないです。債務整理のメリットとは、法律事務所に相談をして正式に受任することが決まるとなると、その日から金融業者からの督促が止まります。

受任したことを伝える文書を各金融業者に文書で通知しますが、早く督促を止めるためにFAXで送信します。次のメリットは、任意整理で債務整理をすすめていくのであれば家族に内緒で行うことができます。

会社にも内緒でできます。秘密でお金を借りられている方もいますので、プライバシーには十分に配慮してくれます。それから、金融業者からの嫌がらせもなくなりますので、さまざまなメリットがあります。

↑ PAGE TOP